2010年06月25日

なまずを熱くしたワールドカップ・デンマーク戦

早朝3時半、自然に目が覚めテレビを点けるとサッカーのワールドカップ「デンマーク戦」が始まっていた。

サッカーはあまり関心が無いなまずだが、今回のワールドカップは何故か意識とカラダがそっちに自然と向かってしまう。

ベランダからまだ夜も明けていない外を眺めると一軒明かりが点いている家があった。多分ワールドカップを観戦しているのだろう・・・チョッピリ親近感を感じるなぁ〜。

日本全国この時間テレビの前でサッカーの試合を観ているのはどれくらいいるのだろう?

なまずが観るぐらいだから相当数の人たちが日本を応援しているなぁ〜・・・

オランダ戦の時もテレビの前に釘付けになり日本を応援した。

オランダとは互角の戦い・・・1点を入れられただけで残念ながら負けてしまったが、世界ランキング4位(にわか知識わーい(嬉しい顔))の強豪を相手によくやった思う。

デンマーク戦も勝つとは思ってもいなかった。

ところが最初にゴールを決めたのが本田が放った一発のフリーキック・・・

・・・・・スコーンとゴールに吸い込まれていく・・・「ヤッター!パチパチ」・・なまず一人興奮・・・こりゃぁえんーんじゃない、と思いつつ観戦する。

そしてまたもや日本のフリーキックの場面、本田がすると思いきや、サイドから遠藤がキックしたではないか・・・それがゴールに決まってしまった。

日本2点目・・・奇跡じゃぁ〜!

解説者がサッカーの試合では2ゼロがどうのこうのとか、訳の分からんことを言っておったが、「2点も入れたんじゃ、このまま突っ走れ!」と、いささか熱くなったなまずです。

後半トマソンのPKをゴールキーパーの川島が止めるが、こぼれ玉を押し込まれて1点を失う・・・これが解説者が言っていた「2ゼロがどうのこうの」の意味だったのか?

ひょっとして逆転される?

一抹の不安が過ぎったが、それも吹っ飛ばすかのように後半42分、岡崎がダメ押しのゴールを挙げ決勝トーナメント進出を決めた。

これまでサッカーの試合にはあまり興味が無かった「なまず」をこれ程までにも熱くしてくれた岡田ジャパン・・・次の対戦相手「パラグアイ」に自信を持って立ち向かってもらいたい。

パラグアイは強豪らしいの〜、

まあ〜、決勝トーナメントに進むチームは今までとは違う異次元のレベルをもった選手がゴロゴロいるわけじゃから、そう簡単にはいかんと思うが、夢を持っていればいつかは実現する・・・

・・・・・その気持ちでぶつかっていけ〜〜がんばれニッポン手(チョキ)

スポーツのことでブログを書くなぞ滅多に無いことですわーい(嬉しい顔)
posted by なまず at 08:04 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

看護師免許証を受け取りに行く

看護師免許証交付の案内が届いたので梅雨の雨の中、娘の変わりに取りに行った。
看護師免許証.JPG
免許証を受け取ると娘は本当に看護師になったんだなぁ〜と実感した。

免許証は紙切れ一枚に文字が書いてあるだけのものだが、そこにはこの今の社会で病んでいる多くの人たちの想いが伝わってくるようで、その重みを痛切に感じる。

娘はこの紙一枚の重さを感じ取り、これからの看護に立ち向かってもらいたい。

我家から国家試験に合格したものが出たなんて、奇跡じゃぁ〜・・・これも「エケコおっさん」のお陰じゃろうか?
posted by なまず at 11:53 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

益田のHANAさんから知ったブルース・ギタリスト

益田のHANAさんから知ったブルース・ギタリスト「スティーヴィー・レイ・ヴォーン」・・・メチャクチャえーねー!

ブルースはあまり詳しくないので、今までこんな凄いギタリストがいたなんて知らなかった・・・・

’90年の航空機事故で亡くなっているんだね・・・残念だ!

20年前と言えば、益田から京都へ出てきた頃で、音楽を聴く余裕も気持ちも無かったなぁ〜・・・

毎日、早朝から夜中まで、ある時は夜のトラックターミナルで10トントラックから荷物を降ろす作業を朝までこなし、それが済むとトラックドライバーとなって滋賀方面のスーパーへ荷物を運びに行ったこともあったよ。
 
琵琶湖を眺めながらの運転は気持ちよかったが、眠かったぁ〜・・・

気持ちの奥底に「ロック」と「ブルース」があったから、こんなハードな生き方ができたんよ。

バーボンを飲みながら、ロックやブルースをいい音で聴ける空間が早くできればえーねー
 
posted by なまず at 00:00 | Comment(1) | ブルース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

益田でロックのライヴ

7月24・25日、益田市でロックのライヴが開催されるようだ。

県内外から(神戸・和歌山・名古屋・福岡・山口・松江)強烈なバンドが益田に集結し熱いバトルを繰り広げる。

益田でこの様なライヴが行われること自体が奇跡だ!この企画をしている人・・・俺と同じロックバカなんやろねわーい(嬉しい顔)

都会でロックのライヴは当たり前のように日々何処かでやっているが、人口5万たらずの田舎町でライヴがあるなんぞ、とんでもないことだ。

31年前、益田にロック喫茶「なまず屋」を創ったのと同じくらい衝撃的な出来事であり、益田でやることに意味があるんよ。

30年の年月を経てようやく益田にも希望の明かりが見えてきたようだ。

政治屋はやらない文化改革を君たちの力でやってくれ!手(グー)

益田からも女子高生バンドが出演する・・・彼女たちの熱いメッセージを・・・ぶちかませexclamation×2

京都から応援しとるけえ〜の〜・・・・

益田市LIVE


ATTACKライヴ情報
posted by なまず at 11:16 | Comment(2) | 益田市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

我家にもあった「エケコ人形」

先日、テレビ番組「世界仰天ニュース」で放映された願いが叶う人形・・・「エケコ人形」が何故か家にあった。

テレビを観ていた娘が「これバイト仲間から2年前に貰った!」と言ってゴチャゴチャになっている物いれから引っ張り出してきた。

良く見るとその人形そのものだった。

上の娘が今年看護師の国家試験に合格、次女が短大入学、長男が高校受験合格と三つもの一大イベントが重なり大変な年の始まりだった。

「これもこの人形のお陰と違う?」と言って、嫁さんと長女は大興奮・・・

このおっさん(エケコ)、マルボロのメンソールが好きだということで、早速買ってきて、毎週火曜と金曜日に吸わせることにした。

嫁さんはこういったことは直ぐにハマリます。・・・おっさんの世話(タバコ)をするのは俺の役目なんだけど・・・
まあ〜これで気持ちよく夢が持てれば、それでえ〜んじゃろうわーい(嬉しい顔)

人形2.JPG人形3.JPG

我家では誰もタバコは吸いません。

←このおっさんだけ
posted by なまず at 16:10 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。