2010年09月23日

ジョー・コッカーとサンタナがジミヘンの「リトル・ウイング」

ジョー・コッカーとサンタナがジミヘンの「リトル・ウイング」をやっております。

これを知ったのが東京で音楽スタジオを営んでおられる「ジャニ子」さんのブログからです。

さすが、スタジオを経営しておられるだけあって、最近のロック情報にはかなり詳しいです。

この「リトル・ウイング」、ジョー・コッカーの裏錆びたボーカルとサンタナの神がかり的なギターの音色が絡み合って、宇宙の果てしなき空間に引き込まれてしまう様な音を創り上げています。

まさにサンタナ節のリトル・ウイング・・・これならば天国のジミヘンも文句は言わないでしょう!

近頃なまずの周辺で良いことが色々起きています。

その時期にマッチングしたこのロックが耳に入ってきた。

ボチボチ「なまずの寝床」が定まるのでしょうか・・・・・???

posted by なまず at 23:30 | Comment(2) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

30年あまりの時を経て古き友人に出会う

30年あまりの時を経て古き友人に出会った、・・・と言ってもブログ上でのことです。

益田で「なまず屋バンド」をやっていた時、ベースを担当していた「せいちゃん」・・・TOMOのブログにアップされていたライヴでの写真に「どうも似たようなのがおる」・・・それで、せいちゃんのブログ「憂歌党」にコンタクトしてみたら本人であった。

いや〜驚いた!懐かしい!

近頃ではベースをアコギに持ち替えてブルースを歌っているそうだ。

あのハスキーボイスならば、ブルースにピッタリだろう。

是非とも益田で、せいちゃんが歌う生のブルースを聴きたい。

また一人、益田の音楽シーンを盛り上げるシンガーが現れた!

タグ:ブルース
posted by なまず at 18:09 | Comment(4) | 益田市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

空に描かれた一本の飛行機雲

写真.JPG空に描かれた一本の飛行機雲・・・

酷暑だった今年の夏もようやく終わった。

朝晩涼しくなりエアコンも要らなくなってきた。

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。古都京都もジワジワと秋の気配を感じる。

政治屋も飛行機雲のように真っ直ぐな気持ちで一本になり、日本の国を軌道に乗せてもらいたい・・・ぜよ!
posted by なまず at 11:20 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

ロック喫茶「なまず屋」のお客さんからのコメント

1980年ごろ、「なまず屋」に来たことがあるという方からコメントを頂いた。

益田にロック喫茶「なまず屋」を創ってから早や30年あまりの年月が経っている。

それでも忘れずにいてくれた人からの突然のコメント・・・驚きと嬉しさ懐かしさが一気に込み上げてくる。

あの当時(今でもそうだが)、人口5万ばかりの田舎町でロック喫茶をやるなんて無謀なことだった。

25歳の時、「益田でロック喫茶を創る」と決めて6年後の31歳 で「なまず屋」を開店させる。

その3年後、店も家も全て(ロックのレコード以外)無くなった。

どん底から30年余りたち、なまず屋に来てくれたお客さんからのコメント・・・どのようなものよりも嬉しい一言だった。

今の俺に大きな力を与えてくれる言葉であり、人の気持ちはお金では買えないことを改めて感じさせてくれた。

これで夢に向かって進むことができる大きな原動力となり、更に多くの仲間に出会えることができる未来が楽しみだ。
posted by なまず at 19:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

龍馬の墓参りで見た駆逐艦の写真



駆逐艦3.JPG

  坂本龍馬の墓参りに行った折、軍艦の写真が目に付いたのでデジカメで撮り帰って調べてみた。

軍艦は駆逐艦「長波」は、昭19年レイテ島沖海戦で米空母艦載機350余機と交戦し247名の乗組員と共に戦没する。

その慰霊碑だったとは知らなかった。多分、龍馬の墓参りに来る人の殆んどが知らないのではないか・・・

第二次大戦中、日本海軍とアメリカ海軍との間で交わされたフリピン周辺海域での一連の海戦を総称して「レイテ沖海戦」という。

日本海軍の艦隊戦力はこの海戦での敗北を最後に事実上壊滅した。

その時の海戦で撃沈した駆逐艦「長波」の慰霊碑がここにあるとは、思いもよらない。


駆逐艦2 .JPG

艦と共に海底に沈んでいった乗組員たちの魂は、今でも海底深く静かに眠っている。















これを聴かずにはおられん・・・長渕の「CLOSE YOUR EYES」・・・もうやだ〜(悲しい顔)

posted by なまず at 19:04 | Comment(0) | 戦争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。