2010年10月22日

運動会は田舎が面白い

乙訓高運動会1.JPG
息子が通っている高校の運動会が、曇り空の下開催された。

気温も高くなく丁度いい運動会日和・・・

ここ長岡京市の学校は敷地が広い。

周囲に山がありゆったりした環境は、田舎の益田に良く似ている。

でも何か寂しいなぁ〜・・・そう、飾りが一つもありません。

娘の出身校である津和野高校の運動会では、生徒たちが描いた大きなイラストが各陣地のバックに飾られ、運動場の上に万国旗がたなびいている。

こちら京都では、何処の学校もこんなんだろうか?

なんか寂しい・・・


乙訓高運動会2.JPG



乙訓高運動会3.JPG
勉強が忙しくて(?)、そこまで手を掛けて行事を行わない学校の方針なのだろうか?

確かに何事も準備をするのは大変なことで、生徒も先生も忙しい中、時間を割いてまでやる必要が無いのかもしれない。

準備をするのは大変だが、一つの目標に向かって皆が一緒に作業をすることが、若い彼らの将来にとって価値あることだと思うのだが・・・

娘も看護師になり日々悪戦苦闘しているが、中学・高校を通して経験した運動会での準備は、少なからず力となって身体の中に息づいている。

10代に得られる経験は、二十歳を超えてからのよりも格別に違うものと感じる。

観に来ている親の数も少なかったなぁ〜・・・平日だからしょうがないか。

ここ京都で中学・高校の運動会を観覧してきたが田舎には負ける。

やはり運動会は田舎が面白い。

来年・再来年と、あと2回で子供の運動会は終わりを告げてしまう。そう思うとチョット寂しい・・・

飾りが無い運動会だけど、熱い息子には更に熱くなって残された2回の運動会を楽しんでもらいたい。


posted by なまず at 22:08 | Comment(0) | 長岡京市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

牛乳パックの帽子が前衛的ファッション?

夕食の一家だんらんの時、近くのレストランでバイトをしている次女が、「今日、お客さんが牛乳パックで作った帽子をかぶってきた。」と言った。

そのとたん全員が爆笑・・・特に嫁さんの笑いが、今にも息が止まるのではないかのごとく笑いこける。

その話しは、もちろんおかしいのだが、それにもまして嫁さんの笑い方(ワッハッハではなくて、今にも息が止まりそうな、クッ・・クッ・・クッ・・) にハマッてしまうと、こっちが死にそうになるので頭をシバイてやった。

でも笑いは止まらない・・・助けて〜!

 娘によると、つばもついており帽子の形になってるから大したもんです。

本人にしてみればいたって真面目なんだろう。

世の中の常識から外れたことをすれば目立ち笑われてしまうこの社会・・・形は違うが「なまず」の生き方もそれに近いものがあるかもしれない。

「馬鹿と天才は紙一重」と言う・・・牛乳パックの帽子をかぶっている彼の感性は、どんな一流のデザイナーでも真似のできない前衛的ファッションなのであろう。
posted by なまず at 21:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラダと頭で聴く東大生のサウンド

メンバー全員が東大生?・・・どんな音を出すのか聴いてみた・・・イヤイヤなかなかやりますなぁ〜

キーボード・ヴァイオリン・チェロ・ギター・ベース・ドラムの6人組インストバンドでヴォーカル無し・・・・ヴァイオリンとチェロが異色の存在です。

ポップス、ロック、エレクトロ、ジャズ、ラテン、クラシックなどさまざまなジャンルを取り入れたサウンドには引き込まれてしまう。

ヴァイオリンとチェロなど普段あまり聴くことがない「なまず」としては、始めどうかと思ったがギターの音と同じようにノッテきました。

それにしても東大生がメジャーデビューするとは驚きですが、普通の安定した道を歩まず自分たちの好きなことをやる彼らに拍手を送ります。

カラダと頭で聴く彼らのサウンドは好みですね手(チョキ)

sonodaband at SXSW2010 
posted by なまず at 18:42 | Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

メリ婆のお昼寝



写真.JPGこちら京都では朝から雨が降り、一段と冷えてきました。

我家のメリ婆も、毛布をかぶってお昼ねです・・・ていうか、いつも寝ています。・・・うらやましいわーい(嬉しい顔)

今からこれじゃぁ〜、冬はどうするんじゃい!
posted by なまず at 12:45 | Comment(2) | メリサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元アイドルの「ヨッちゃん」がロックギタリスト

清志郎と金子マリそしてジョニー吉長・・・これだけのメンバーだけでも凄いのですが、一人意外な人物がおります。

それはロン毛でギターを弾いている「ヨッちゃん」・・・言わずと知れたジャニーズのアイドル「たのきんトリオ」の一員でしたね。

まさか彼がロック好きでギターを弾くとは、その当時夢にも思いませんでした。

テレビの歌番組でギターを弾いている姿を始めて観たときは、「え〜、あのアイドルが・・・」と、驚いたものです。

本人としてはアイドルで終わらず、自分の好きな道を選んでロックギタリストになり良かったのではないでしょうか。
いつもバックで控えめにプレイしていますが、自分のロックを自由に表現したサウンドを聴きたいものです。 

posted by なまず at 09:35 | Comment(0) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。