2009年08月08日

猛暑の中・・・夕刊配達

三日間は雲り空で夕刊を配る時は蒸し暑いぐらいで多少ましであったが、今日は太陽光線がサンサンと照り注ぎ、最高の暑さであった。

ただひたすら地面を見ながらペダルを踏み前に進む。

一番暑い時間帯の午後2時半頃から配るので、パンツまで汗でビッショリ濡れてしまう。

暑いのと寒いのではどちらがいいかといえば、寒いのがいい。

9月の彼岸まで暑さは続くから、それまでは暑さとの戦いだ。

その頃には体重が50kgを切っているかもしれない。
タグ:残暑
posted by なまず at 17:16 | Comment(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。