2010年09月23日

ジョー・コッカーとサンタナがジミヘンの「リトル・ウイング」

ジョー・コッカーとサンタナがジミヘンの「リトル・ウイング」をやっております。

これを知ったのが東京で音楽スタジオを営んでおられる「ジャニ子」さんのブログからです。

さすが、スタジオを経営しておられるだけあって、最近のロック情報にはかなり詳しいです。

この「リトル・ウイング」、ジョー・コッカーの裏錆びたボーカルとサンタナの神がかり的なギターの音色が絡み合って、宇宙の果てしなき空間に引き込まれてしまう様な音を創り上げています。

まさにサンタナ節のリトル・ウイング・・・これならば天国のジミヘンも文句は言わないでしょう!

近頃なまずの周辺で良いことが色々起きています。

その時期にマッチングしたこのロックが耳に入ってきた。

ボチボチ「なまずの寝床」が定まるのでしょうか・・・・・???

posted by なまず at 23:30 | Comment(2) | ロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは♪
ブログ紹介していただいてありがとうございます!
私もリンクさせていただきました♪
サンタナのリトルウィングを聴いた時、ジ〜ンときちゃいました。
これは、ベストコラボでしたね!!
フフッ!きっとなまずさんには、これからもっとHAPPYな事が待ってますよ♪
Posted by ジャニ子 at 2010年09月25日 22:55
ジャニ子さん、リンクして頂いてありがとうございます。

人間、良いことを夢見ていれば必ず実現します。

ジャニ子さんも若きロッカーたちのために、スタジオ頑張って下さい。

京都の地より応援しています。
Posted by なまず at 2010年09月26日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。