2011年06月05日

我が愛車

自転車.jpg先月末で新聞配達も終わり、夏の間3ヶ月余り休むことになった。

商売が忙しくなるので、販売店に無理を言ってお願いした。

9月から再開する予定だが、仕事の都合でどうなるか、今はまだ分からない。

できれば続けたいけど・・・

我が愛車(?)ともしばらくの間お別れです。

雨にも負けず風にも負けず共に走って来た自転車に愛着を感じる。

まだ半分余り新聞があるな、ボチボチ走ろうかわーい(嬉しい顔)

タグ:自転車
posted by なまず at 00:04 | Comment(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

本年最後の夕刊配達

28日は本年最後の夕刊配達だった。

午後からの降水確率が70%・・・一応雨具の用意をして3時過ぎ出発する。

配達半ばぐらいから雨がポツポツ落ちてきて風も強くなってくる。

向かい風だとペダルが重くてなかなか前に進まない。

「もう10件ぐらいで終わるぞ〜」と、思ったとき雨が本降りになり強風が吹き始めた。

急いでカッパを着て台風のような嵐の中、必死にペダルをこぎ新聞が濡れないように各家のポストに投函していった。

天気の良いときは気持ちがいい、雨や風の強いときは大変だ。

人生も同じようなもの、良いときもあれば悪いときもある・・・だから面白い!
posted by なまず at 10:51 | Comment(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

命をかけて新聞を配った配達員

先日の台風の中、バイクで朝刊の配達をしていた男性が倒れた木に衝突し転倒して亡くなられた。
同じ新聞配達をしているなまずにとって、大変悲しいことだ。もうやだ〜(悲しい顔)

・・・雨が降ろうが槍が降ろうが新聞を届けなければならない。

自分が新聞配達をするまで配達員の気持ちなど考えてもみなかった。

今は同じ仕事をしている者として、その気持ちがよく分かるようになった。

新聞を読んでいる皆さん・・・少しでも配達員のことを思って頂ければ、その苦労が報われます。

直接受け取られることもあると思います。そのときは「ごくろうさん!」の一言でも掛けてやって下さい。

その一言が・・・うれしい!

命をかけて新聞を配り亡くなられた配達員のご冥福をお祈りします。
タグ:台風
posted by なまず at 07:01 | Comment(0) | 新聞配達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。