2009年09月22日

「なまず屋」で出会った友

 なまずの親友が浜田市にいる。彼との出会いは「なまず屋」であった。

’79年に「なまず屋」が開店した翌年、ロングヘアーの若者が店を訪れた。

 話を聞くとアメリカへ留学中とのこと、それ以来、鈍行列車に乗り一時間かけて店に来てくれた。

彼もロックが好きで、特に「グレイトフル・デッド」の大ファンである。

 アメリカでの話をよくしてくれた。ロックコンサートにもよく行っていたそうだ。

’79年12月、サンタクルーズで行われた「ボブ・マーリィ」のコンサートに行っているからすごい!

その彼も日本に帰ってからは、浜田で得意の英語を生かして学習塾を始める。

  あれから29年、今も元気で子供たちに英語を教えている。

 「なまず屋」を創り財産は失ったが、多くの友そして最愛の嫁さんを得ることができた。

作り物は失っても手に入れることはできるが、友と最愛の人は失えばそれでおしまい・・・二度と手に入れることはできない。

多くのロックミュージシャンがこの世を去っている。でも彼らの音は今でも聴くことはできる。

なまずの人生は後悔のない生き方をしてきた。

 これからも多くの仲間や最愛の人を思いやり、ロックし続けていこう!

 昨日最終回だった「ブザービート」・・・面白くて毎週観ていた。

夢はいつまでも持ち続けて生きる!

 諦めたらそこで終わり・・・まさになまずの生き方です!

   ヤマピーはファンですが「北川景子」ちゃん・・・かわいかったですな・・・! 
posted by なまず at 15:00 | Comment(0) | 浜田市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。