2009年12月06日

看護実習に行っていた娘が綾部から帰って来た

看護実習に行っていた娘が綾部から帰って来た。1週間かと思ったが3週間であった。

どうやら綾部が気に入ったようで、「ええところや!」と言っている。

以前、京都と益田を車で行ったり来たりしていた時、近くを通っていたが・・・山の中だ!

冬場走るとき、よくチェーンをタイヤに巻いて走っていたのを思い出す。

娘が突然「綾部に住みたい!お父さんはどう?」と言うではないか。

「う〜ん、山の中でいいところがあれば考えてもええよ。」・・・

                 ・・・一応、綾部も移住先候補として考えておこう。 

3週間の実習で少し白衣の天使の羽が生えてきたかな?

あとは来年の国家試験に向かって・・・がんばれ手(グー)

posted by なまず at 22:50 | Comment(0) | 綾部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。