2010年06月25日

なまずを熱くしたワールドカップ・デンマーク戦

早朝3時半、自然に目が覚めテレビを点けるとサッカーのワールドカップ「デンマーク戦」が始まっていた。

サッカーはあまり関心が無いなまずだが、今回のワールドカップは何故か意識とカラダがそっちに自然と向かってしまう。

ベランダからまだ夜も明けていない外を眺めると一軒明かりが点いている家があった。多分ワールドカップを観戦しているのだろう・・・チョッピリ親近感を感じるなぁ〜。

日本全国この時間テレビの前でサッカーの試合を観ているのはどれくらいいるのだろう?

なまずが観るぐらいだから相当数の人たちが日本を応援しているなぁ〜・・・

オランダ戦の時もテレビの前に釘付けになり日本を応援した。

オランダとは互角の戦い・・・1点を入れられただけで残念ながら負けてしまったが、世界ランキング4位(にわか知識わーい(嬉しい顔))の強豪を相手によくやった思う。

デンマーク戦も勝つとは思ってもいなかった。

ところが最初にゴールを決めたのが本田が放った一発のフリーキック・・・

・・・・・スコーンとゴールに吸い込まれていく・・・「ヤッター!パチパチ」・・なまず一人興奮・・・こりゃぁえんーんじゃない、と思いつつ観戦する。

そしてまたもや日本のフリーキックの場面、本田がすると思いきや、サイドから遠藤がキックしたではないか・・・それがゴールに決まってしまった。

日本2点目・・・奇跡じゃぁ〜!

解説者がサッカーの試合では2ゼロがどうのこうのとか、訳の分からんことを言っておったが、「2点も入れたんじゃ、このまま突っ走れ!」と、いささか熱くなったなまずです。

後半トマソンのPKをゴールキーパーの川島が止めるが、こぼれ玉を押し込まれて1点を失う・・・これが解説者が言っていた「2ゼロがどうのこうの」の意味だったのか?

ひょっとして逆転される?

一抹の不安が過ぎったが、それも吹っ飛ばすかのように後半42分、岡崎がダメ押しのゴールを挙げ決勝トーナメント進出を決めた。

これまでサッカーの試合にはあまり興味が無かった「なまず」をこれ程までにも熱くしてくれた岡田ジャパン・・・次の対戦相手「パラグアイ」に自信を持って立ち向かってもらいたい。

パラグアイは強豪らしいの〜、

まあ〜、決勝トーナメントに進むチームは今までとは違う異次元のレベルをもった選手がゴロゴロいるわけじゃから、そう簡単にはいかんと思うが、夢を持っていればいつかは実現する・・・

・・・・・その気持ちでぶつかっていけ〜〜がんばれニッポン手(チョキ)

スポーツのことでブログを書くなぞ滅多に無いことですわーい(嬉しい顔)
posted by なまず at 08:04 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

上村愛子の涙に拍手!

バンクーバー冬季五輪フリースタイルスキー女子モーグルに出場している上村愛子を、

家族と共にテレビの前で応援していた。

滑走を終えた時点で2位になった上村愛子の後に残るは4人の強豪選手・・・

・・・・・「メダル獲得はキビシイ〜かな?」と思いつつ、次の選手が滑り始める。

・・・そのとき妻が「ころばへんやろうか!」とつぶやいた瞬間・・・なんと転倒してしまった・・・・・

「わぁ〜!!」・・・我家で一斉に歓声が・・・「え〜、これって喜んでいいもんだろうか?」と、

スポーツマン精神に反する微妙な気持ちを抱きながら喜んでしまった。

次の選手はどうだろう?・・・と期待?しながら観ていると、何と次の選手も転倒・・

「うっそー!」・・・「やってしもーた!」・・・またまた「わぁ〜」と歓声があがる我家・・・

もう、こんなんで喜んでいいのでしょうか?

アカンという気持ちを抱きながらも、次2人の選手の滑りを観ましたが、

完璧な滑りで残念ながら上村愛子は4位に・・・

インタビューに答えていた上村愛子の目から流れ続ける涙に拍手を送ります・・・ようヤッタ〜!手(チョキ)

posted by なまず at 15:13 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。